初めての確定申告(2/2)

現地へ行くと、私が確定申告が初めてということと、その地域では珍しくインターネット関連の仕事をしているということもあり、5人いる係員の中でも、手続きのノウハウが一番ある人が対応してくれました。

シンプルに言うなら、融通の利く人
この言葉に尽きます。

私の住んでいる地域では、中心産業が漁業なので、漁師や海関係の仕事をしている人が多くいます。ですが、ウェブサイトの運営等で収入を上げているというパターンは、ほとんど居ないという事をこの時初めて知りました。

なんとなくそんな気はしていましたが、地元での横の繋がりはありません・・・。【ToT;】

続いて実際の手続きの内容ですが、私は、収入がわかる書類をプリントアウトして、それぞれの合計額を記入したもの、また、経費についても、自分でエクセルファイルを作りまとめていたので、その合計額が掲載されているものをプリントアウトして持参しました。

■持参して使用したもの

  • 2011年(1年間)の収入がわかるデータ
  • 2011年(1年間)の経費をまとめたデータ
  • 印鑑
  • (ノートパソコン)

※ノートパソコンは、経費を確認する為に使用しました。
最初は、経費のデータを入れたフラッシュメモリだけ持っていたのですが、セキュリティの関係上、役場のパソコンは使用させて貰えなかったので、一度家までパソコンを取りに戻りました。

最初は、書類を手書きで提出するものだと思っていたのですが、全て税務課の係員がパソコンで入力してそれをプリントアウトし、私が行った作業と言えば、名前と住所の記入。それから、ハンコを押すくらいなものでした。

向こうから質問されていくつか修正を行ったので、申告用紙を何度か出し直すことになり、その修正作業が入ったので、結局、1時間以上は経過していましたが、申告も確定し、すぐに所得税も算出され、銀行での支払い用紙をもらい返ってきました。

■銀行・郵便局支払い用の用紙

支払い方法は、来年からも継続して引き落とし出来る方法を選ぶのであれば、銀行口座の登録がありますが、1年に一度程度なので、切符での支払いでも問題ないかなと思い、そちらを選ぶことにした感じです。

この用紙に書かれていた支払期限は3/15だったので、確定申告直後〜半月程度という事ですね。